作品ケツまで描いて二分で読まれてボロカスにされて帰って泣いてそれでもやってやると思えて初めて挑戦権だから

スポンサーリンク
ピヨろう
俺結構マズローの欲求五段階説気になってて
たろう
うん
ピヨろう
まあわかったのは自己向上の欲にたどり着けてないのは確かってことくらいなんですけど
何が足止めしてるのかなって
たろう
セックスでしょう
他に何があるというのか
ピヨろう
そう思いますか、?
たろう
大きいね
でもそれだけじゃない
そもそも自己実現て
大変なんだよ
疲れたら休みたいしさ
腹減ったら飯食いたいし
それより優先して努力するって
大変
てかだいたい無理
ピヨろう
なるほど
そうだ
で、その五段階説にも
当然のように個人差があって
それは何に起因するかっていうと、今まで生きてきた環境それぞれの価値観
自分が満たされてるって感じるラインをクリアできればいいと、
たろう
あー
ピヨろう
こっから先の言いたいことはフワッとしててうまく言えないですが
たろう
なんとなくわかった
ピヨろう
そすか、助かります笑
たろう
まあ一言で言うと
ぬる
ピヨろう
ぬる、?
たろう
ぬるい
人生への取り組みが
ピヨろう
そうそう
たろう
責めてるんじゃないよ?
ピヨろう
それです
たろう
俺はもっとぬるかった
ピヨろう
そうですか、?
たろう
うん
まあ鼻折られたりはしてたけど
ピヨろう
自分の欲求のために活動的になることはこの説においては良いことだと思いますけど
先生は結構好きなようにやってきたイメージです
たろう
まあピヨろうは客観的に見てぬるいね
ビニールプールで水鉄砲のイメージ
ピヨろう
そうなんですよね
たろう
日本社会で好き勝手すると衝突すんだよ
ピヨろう
最近わかるようになってきた
なるほど

たろう
それと戦ったり逃げたりしてきた経験はあるよ
でもおまえの良い所は
未熟に自覚的である
ピヨろう
でも今の俺に足りないのはまさにそういうところだと思います
たろう
とこ
ピヨろう
はい
なるほど
たろう
知ってはいたんだなと
でもここからのリアクションが大事
ピヨろう
はい
そうですね
たろう
うん
良いこと言うね
限界と思ったらもう一歩
進め
ピヨろう
うす
たろう
自分で限界と思うとこは限界じゃないんだなどうやら
とりあえず基礎根性が全く足りないよ(笑)
ピヨろう
はい笑
たろう
根性論てすごい嫌いだけど言わざるをえない
ピヨろう
すみません笑
たろう
ちょっとイメージで分析するけどさ
ピヨろう
はい
たろう
「そこそこ」に慣れ過ぎなんだよな
でも資本主義社会に「そこそこ」てないんだよ
アメリカ見ればわかる
中間層少ないしょ
ピヨろう
なるほどなるほど
たろう
日本もそうなる
漫画みたいに儲かるとこはすでにそういう原理で動いてんだ
勝つのは一握り
あとは全部負け
歌手や芸人もそうでそ
ピヨろう
そうですね
たろう
つまりこの業界目指す以上は
勝つ一択しかないわけ
負けは洗濯じゃないからね
選択
ピヨろう
はい
たろう
んでピヨろうは
挑戦権すら手にしてない
ピヨろう
はい
たろう
作品をケツまで書くという最低限の挑戦権
それすらない
ピヨろう
なるほど
たろう
作品ケツまで描いて二分で読まれてボロカスにされて帰って泣いてそれでもやってやると思えて初めて挑戦権だから
俺は一応ケツまで描いて賞もらって電話番号入りの名刺もらった
ここ入り口
ピヨろう
なるほど、、
まだ全然見えてないですね、、
たろう
そうだよ
なのに同棲やらサークルやら
ぬるさ見えた?
ピヨろう
はい
たろう
うん
この自覚を持って
どうリアクションするか
ピヨろう
はい
たろう
井戸から出て海も空も体感しないと
案外たいしたことないかもしれないし
広すぎて目眩するかも
でも出なきゃそれすらわからん
ピヨろう
はい
たろう
セックスすんなとは言わない
でもどうせ飽きるてことは知っておきな
お互いにな
ピヨろう
なるほど
たろう
本当にずっと一緒にいたいなら
ピヨろう
それは、どうにかなんないもんなんですか、?
たろう
お互いに成長できる付き合いするしかない
ピヨろう
なるほど
たろう
彼女は夢とかないの?
セックスは飽きるよ
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

漫画家&ブロガー集団。現在、新都社にて完全無料WEBコミック「間の間」を連載中。年齢や国籍にとらわれない、自由な人生を夢見て日々飄々と面白いことやっていきます。