【マネークリップ比較】STORUS vs BLUE SINCERE

スポンサーリンク

マネークリップ徹底比較!

マネークリップ、使ってますか?

元祖にして至高のマネークリップ・STORUSと、廉価品のBLUE SINCERE。

今回はこの2品を徹底比較したいと思います。

「BLUE SINCEREってかなり安いけど、大丈夫なの?」

「STORUS、ちょっと高くない?」

という疑問に答えます!

その1. 見た目

結論から言えば、見た目は全く変わりません。

裏面だけ見ると判別できません。

幅・高さも全く一緒です。

表面も、お札を入れて仕舞えば見えなくなります。

その2. 厚さ

唯一見た目で異なるところがあります。

それは厚さです。

STORUSの方が薄いです。

とはいえ、ポケットに入れる分にはどちらも余裕なサイズですね。

その3. 使用感(お札)

ではいよいよ使用感を見ていきます。

まずはお札入れから。

結論から言うと、ホールドする力はあまり変わりません。

ですが、お札を出し入れする時の感触が異なります。

  • BLUE SINCERE「ズズズ
  • STORUS「スー

ここの使用感は違いますね。

STORUSの方が感触が心地良いです。

その4. 使用感(カード)

続いて、カードの使用感を見ていきます。

こちらもやはり感触が違いますね。

  • BLUE SINCERE: 「スッスッ・・・カチ」
  • STORUS: 「・・・ース」

STORUSは、奥の方で絶妙にホールドされるので、後ろの留め具にカードが当たらないんですよ。

これはよくできた設計だと思います。

さすが高級品。

結論

もうこれはニーズ次第ですね。

BLUE SINCERE、全然悪くないです。コスパは明らかにこちらの方が良いです。

両方持っているから使用感を比較できましたが、バラバラに持っていたらおそらくその違いには気付けなかったと思います。

一方で、「いつも身に着けるものだから、少しでも良いものを使いたい」という人にはSTORUSがオススメです。

財布買うより全然安いし。あと値段的にギフト用にもちょうどいいかな。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

漫画家&ブロガー集団。現在、新都社にて完全無料WEBコミック「間の間」を連載中。年齢や国籍にとらわれない、自由な人生を夢見て日々飄々と面白いことやっていきます。